くらし安心クラシアン、24時間365日対応インターネット専用ダイヤル

トイレの詰まり、水のトラブルはくらし安心クラシアンにおまかせください。

トイレ通信

これはすごい!トイレットペーパーのアート

2012年11月20日

paper03

こんにちわ。寒い日が続いていますね。
クラシアンのトイレ通信です(-_-)/

皆さんはトイレットペーパーの芯ってどうされていますか?・・もちろん、すぐに捨てますよね。ものぐさな私は気付いたらトイレに芯だけが転がっていたり、飼い猫のおもちゃとして遊ばせたり・・。小学校のころはトイレットペーパーの芯をためて工作に使ったりといろんな使い道があったのにいまでは、芯なしトイレットペーパーなんかも発売されていますよね。

画像とタイトルからわかるかもしれませんが、画像の小さな木はトイレットペーパーの芯なんです!すごくこまかく切り抜かれていていますよね。。このアーティストはなんと日本人の方なんです!

http://www.yukenteruyastudio.com 【Yuken Teruya Studio】

沖縄出身のYuken Teruyaさんはニューヨークで活躍されているアーティストで、トイレットペーパーの芯のアートの他にマクドナルドの紙袋などでも細かい切り抜きで作品を作るすばらしいアーティストです。

白いトイレットロールの芯で作ったアート

ひとつのトイレットロールの芯をいくつもくりぬいて作品を作っています。
すごく細かい!(。_。)

ライティングと併せるとすごく素敵な作品になりそうです。

ここまでくればトイレットロールも圧巻

こんなすばらしいものをポイっと捨ててたなんて・・。
とはいえ、自分には到底出来そうもない細かい作業の繰り返しみたいですね。。

しっかりトイレットロールの芯ですよね

本当にトイレットペーパーの芯なの?って思う人もいるんでしょうね。
しっかりとアップで切り抜かれた芯が載っています。

画像はYuken Teruyaさんのサイトと海外のアーティスト紹介サイトから抜粋しました。
(引用:Toilet Paper Roll Trees

Yuken Teruyaさんの他の作品にも和がアートの中に取り込まれていて、Heroesという作品の中には安室奈美恵さんもw

いかがでしたでしょうか?
トイレットロールというどこの家庭にもあるすぐ捨てられるものが日本人のアーティストによってニューヨークで活躍しているなんて、すごく胸が熱くなる作品ですよね。

もし自分が真似して作ってみても、、飼い猫にボロボロにされそうです(-_-;)

オンラインでクラシアンの作業を予約できるサービス
選べるお支払方法

ページのトップへ戻る