くらし安心クラシアンの24時間365日対応のつながりやすいインターネット専用ダイヤル

トイレの詰まり、水のトラブルはくらし安心クラシアンにおまかせください。

トイレ通信

世界の3人に1人はトイレが使えないと言われています

2013年5月16日

toiregatsukaenai

こんにちわ、クラシアンのトイレ通信です(-_-)/
トイレは毎日使うもの。毎日使うものだからこそトイレが詰まったり水が漏れたりすると本当に困ってしまいます。そんなトイレのトラブルにクラシアンは出動するわけですが、世界では今現在もトイレが使用できない人が、なんと25億人もいるとの報告が世界保健機関(WHO)より報告されました。

トイレが使えない人は25億人。
これは、世界の人口の3分の1にあたるらしいです(@@)
日本では温水洗浄便座の普及率節水トイレの普及率が取り上げられてますが、インドではトイレ自体の普及率がおよそ28%弱とも言われています。毎日当たり前のように使用しているトイレは使えるだけありがたいことなんですね(-_-)

ユニセフの「水と衛生事業担当」部長を務めるサンジャイ・ウィジェセケラ氏は、「これは、大地震や津波に匹敵するほど恐ろしい緊急事態です。
この深刻な悲劇に直面し、私たちにはできることがあります。
行動を起こさなければなりません」と協力を呼びかけた。

トイレを掃除する少女

画像は世界のビジネスニュースより転載です。

水洗トイレが普及し始めた頃には「ぽっとん便所」という汲み取り式便所がまだ日本にありました。現在、日本では水洗トイレの設置率は99.4%。この30年の間でトイレ事情も大きく変化して進化しています。(統計局 日本の住宅設備統計より)

世界に目を向けて、自宅のトイレに感謝を込めて掃除・点検をしてみてはどうでしょうか?

オンラインでクラシアンの作業を予約できるサービス
選べるお支払方法

ページのトップへ戻る