くらし安心クラシアン、24時間365日対応インターネット専用ダイヤル

トイレの詰まり、水のトラブルはくらし安心クラシアンにおまかせください。

トイレ通信

世界最小のトイレと世界最大のトイレ

2012年11月24日

119292860096116301616

こんにちわ。
Toilet Magazine、つまり、トイレ通信です(-_-)
英語ではToilet Bowlというのが「便器」、Rest Roomと言うのがトイレ(場所)だそうです。

今回は世界に目を向けた「世界一のトイレ」をご紹介します。世界最小のトイレと世界最大のトイレっていったいどんなトイレなんだ?と思われる方もいると思いますが、なんと世界最大のトイレは日本にありました!驚きです。

「大は小を兼ねる」と昔から言うじゃないですか?
いろんな意味で、大も小も兼ねているのはトイレですもんね!まずは世界最小のトイレからご紹介します!

世界最小のトイレ

(-_-;) 顕微鏡?

参照サイト:EIPBN Micrograph Contest

ミクロの世界のコンテストサイトからです。もちろん、用は足せません(-=-;)
顕微鏡の中の世界で発見されたおもしろい写真を掲載しているEIPBNのサイトでの受賞作品でした。

いや、、これが最小っておかしいでしょ!
と言われそうですが、どう見ても洋式トイレですよね。。

気を取り直して・・

世界最大のトイレは日本にありました!

世界最大のトイレはなんと日本の千葉にありました!

世界最大のトイレは千葉にありました

え?(-_-)?

世界最大のトイレは、敷地が最大

千葉県市原市「世界一大きなトイレが完成しました」より

敷地でした(-=-)/

千葉県飯給駅前公衆トイレ
小湊鉄道飯給駅前( 市原市飯給941-1)

飯給駅前公衆トイレ「世界一大きなトイレ」は、桜や菜の花の名所である飯給駅で、観光客をおもてなしするために建設しました。
アートを活用した公共施設整備として、著名な建築家である藤本壮介氏の設計により実施いたしました。
また、平成25年度に市原市で開催予定のアートフェスティバルと連携し、その一作品と成り得るような設計を行っております。
撮影スポットである美しい風景を持つ周辺に対して調和を乱すことのないよう、豊かな自然を取り入れながら、既成概念にとらわれない開放的なトイレとなっております。

公式サイトから引用。

建築家の藤本壮介さん曰く、「駅の周りは、自然がとても美しい所なので、開放的な景色を楽しみながら利用してもらいたい」とのこと。なので、世界最大のトイレはガラス張りというなんとも大胆なデザインでお花の真ん中にポツンと設置されています。

世界最大トイレの敷地面積は200平方メートル(66坪)!
テレビのニュースでも取り上げられていたので見たことある人もいるかもしれませんね。観光としての設備なので、実際に用を足す人は少なそうなので、

多目的トイレ

なんと、世界最大のトイレの横には通常のトイレも併設されています。

やはりトイレ通信としては一度は訪れてみたいもの。
もしかするとクラシアン南千葉クラシアン西千葉に「トイレが詰まった!」などの依頼があるかもしれませんので、その時にはしっかりレポートしてきたいと思います(-_-)/

オンラインでクラシアンの作業を予約できるサービス
選べるお支払方法

ページのトップへ戻る