水まわりお役立ち情報

洗面所の排水つまりの原因と直し方

大きなトラブルを引き起こしかねない洗面所の排水つまり。洗面所の排水口がつまって流れない、汚水が逆流してあふれ出してしまうという場合の原因と、自分でできる直し方、プロの解決方法・かかる費用をご紹介します。

洗面所のつまりは早めに対処がキモ!

洗面化粧台

大きなトラブルを引き起こしかねない洗面所の排水つまり。洗面所の排水口がつまって流れない、汚水が逆流してあふれ出してしまうという場合の原因と、自分でできる直し方、プロの解決方法・かかる費用をご紹介します。

洗面所の排水がつまる1番の原因は髪の毛

身だしなみのときに抜け落ちた髪の毛が排水溝内で少しずつ蓄積され、やがてつまりを起こします。また、石鹸カスはヘアキャッチャーや排水溝内でぬめりとなり、このぬめりに髪の毛がからみついてかたまりとなってしまいます。

毎日少しずつつまっていく汚れに対し、固形物を落としてつまらせるケースも。ピアスなどのアクセサリー類と、携帯用の小さな歯磨き粉キャップなどは、ヘアキャッチャーの隙間から流れ落ちてしまいがちです。

洗濯機の排水がつまっている場合は、気づかぬうちに洗濯ばさみが落ちていたというケースもあります。

洗面所つまりはヤバイ!?自分で解消する方法

洗面所のヘアキャッチャー

洗面台・洗濯機・お風呂が隣接していると、それらは床下で排水管を共有していることが多くあります。その場合は排水管の奥でつまるとすべてが使えなくなってしまいます。

ヘアキャッチャーとその周辺を掃除する

まずはからまった髪の毛を取り除き、ヘアキャッチャーや排水溝の入り口付近を古くなった歯ブラシなどでキレイにします。

ラバーカップ(スッポン)やワイヤーブラシを試す

軽度のつまりは、いわゆるスッポンで解消できます。洗面ボウルにあるオーバーフロー穴(水が溜まり過ぎたときに排水する穴)をテープでふさいでから使用しましょう。

ホームセンターなどで売っているワイヤーブラシも効果的。長いワイヤーの先にブラシがついていて、排水溝の奥まで差し込んで髪の毛や汚れを取ることができます。

排水トラップを外す

洗面台の下で湾曲している配管部分を取り外し、つまりの原因を取り除きます。外す場合は下にバケツを置いてから作業しましょう。アクセサリーなどを落とした場合も、水を流さずに排水トラップを分解すれば大抵は取り出せます。
※排水トラップが分解できない排水管もあります。

業者に依頼する場合の解決方法と予算感

水まわり業者はつまりに応じて強力な薬剤や業務用の機器などを使用します。クラシアンの場合は作業料8,000円(税別)からで解消できるでしょう。

洗面所の排水つまりを起こさないためのポイント

つまってから慌てるよりも、大切なのはつまらせないための心がけと定期的なお掃除。洗面所でおさえるべきポイントはこちらです。

  • つまりの原因となる髪の毛やゴミを極力流さない
  • 石鹸を使ったら水を流してカスを溜めない
  • 普段見えにくい洗濯機の排水口まわりもこまめに掃除
  • 洗濯機の糸くずフィルターや洗濯槽もこまめにクリーニング
  • 定期的にパイプクリーナーで排水溝メンテナンス

もし大きなものを流してしまったり排水があふれ出したりしたら、水まわり業者に依頼して早めに解決しましょう。

トイレのトラブルなら水まわりのクラシアンへ!

24時間受付・365日対応 出張費・点検・お見積り無料!

クラシアンではトイレの水漏れやつまりの修理や、トイレの交換など様々なトラブルの緊急駆け付けに対応しています。水まわりのトラブルでお困り事がございましたらお電話・メールでご相談ください。

サービスと料金

関連記事

ページのトップへ戻る