水まわりお役立ち情報

トイレつまりの原因と解消方法

トイレがつまると慌ててパニックになりがちですが、原因と症状によっては自分で直すこともできます。よくあるトイレつまりの原因と解消方法、今後同じようにつまらせて困らないための予防策をまとめます。

慌てないで!つまりの原因ごとに解消法は違います!

便座の上がったトイレ

トイレがつまると慌ててパニックになりがちですが、原因と症状によっては自分で直すこともできます。よくあるトイレつまりの原因と解消方法、今後同じようにつまらせて困らないための予防策をまとめます。

トイレつまりの症状

完全につまっていなくても、下記の症状があったらつまりはじめているかもしれません。

  • 流れきるのに時間がかかる
  • 水を流すと水位が上がる
  • 水を流すとゴボゴボと異音がする
  • 便器内の水位が低い

トイレつまりの原因

ほとんどの場合「流してはいけないもの」または「流してはいいが大量のもの」を流してしまっています。

  • 大量のトイレットペーパー
  • ティッシュペーパー
  • 大量の“トイレに流せる”お掃除シート
  • ポケットに入っていた携帯電話や財布、ペンなど
  • 生理用ナプキンやおむつ、“トイレに流せない”おしり拭き
  • ペットシートや大量の猫砂
  • 子供のおもちゃや消臭剤のふた
  • 食べ残しや料理で出た生ゴミ

つまりの解消方法

自力でつまり解消を目指す場合、被害の拡大に充分ご注意ください!まずは便器のまわりに新聞紙やビニールシートを敷き、飛び散りやあふれ出しに備えましょう。

ラバーカップ(スッポン)・真空式パイプクリーナーを使う

ラバーカップと便器

ラバーカップは排水口に向かってゆっくりと押し、勢い良く引き抜く動作を繰り返します。すぐにつまりが解消しなくても、時間をおくと流れ出す場合もあります。
ただし、つまりの原因が子供のおもちゃや消臭剤の蓋などの水に溶けない固形物の場合は効果は期待できないでしょう。

真空式パイプクリーナーはラバーカップより吸引力が強いポンプ付きの道具です。これからラバーカップを購入するなら、こちらを選択肢に入れるのも良いでしょう。また、ラバーカップは和式用・洋式用があるので購入の際は注意してください。

つまり解消にかかる費用

プロの水まわり業者は、強力な業務用の真空式パイプクリーナーを使用し、圧力作業で詰りを除去します。固形物や紙おむつなどが詰りの原因である場合は圧力作業では対応できませんので便器自体を取り外して原因を取り除くことになります。

クラシアンでは軽度のつまりで作業料金8,000円(税別)から、便器を取り外して原因を取り除く工事で14,000円(税別)からとなっています。

トイレをつまらせないための予防策

「流してはいけないもの」を流さないことが第一。ポケットに入っていたものや子供のおもちゃなどは自覚なしに流されていることがあるので、不要なものはトイレに持ち込まない・子供に持ち込ませないように気をつけましょう。
また、大便をレバーの「小」で流そうとするとつまる場合があるので、適切な水量で流すことも大切です。

トイレのトラブルなら水まわりのクラシアンへ!

24時間受付・365日対応 出張費・点検・お見積り無料!

クラシアンではトイレの水漏れやつまりの修理や、トイレの交換など様々なトラブルの緊急駆け付けに対応しています。水まわりのトラブルでお困り事がございましたらお電話・メールでご相談ください。

サービスと料金

関連記事

ページのトップへ戻る