水まわりお役立ち情報

キッチンの壁紙の選び方

主婦が多くの時間を過ごすキッチンでは、お気に入りの空間づくりをしたいですね。ただ、キッチンは火と水と油を使い常に汚れやにおい・カビなどにさらされる場所。どんな壁紙が適しているのか、壁紙の選び方をご紹介します。

壁紙の張り替えでおしゃれなキッチンに

白を基調とした壁紙のキッチン

主婦が多くの時間を過ごすキッチンでは、お気に入りの空間づくりをしたいですね。ただ、キッチンは火と水と油を使い常に汚れやにおい・カビなどにさらされる場所。どんな壁紙が適しているのか、壁紙の選び方をご紹介します。

キッチンの壁紙を選ぶときのポイント

タイル壁のキッチン

汚れやカビと無縁ではいられないキッチンの壁紙は、機能性の高いものを選ぶと効果的。汚れがつきにくく汚れても落ちやすい壁紙や、抗菌機能・消臭機能のある壁紙もあります。

コンロまわりの壁紙には、防火性が高く熱の影響による変色などの劣化にも強い「不燃認定」の壁紙を選んでください。油跳ねが染み込むことなく拭き取りやすいパネルまたはタイルもおすすめです。

キッチンの壁紙の色や柄の決め方

物が多くなりがちなキッチンをすっきりとおしゃれな空間にするには、壁紙の色や柄選びが重要です。

シンプルな壁紙を基調にして

キッチンツールや家電など物が多いキッチンでは、柄の主張が強い壁紙を使うとゴチャゴチャした印象になってしまいます。柄を全面的に用いると開放感や落ち着きがなくなりますので、ベースは白か淡い色のシンプルな壁紙にするのが良いでしょう。

扉やダイニングとのつながりを考える

キッチンの扉が浮かないようにバランスを考え、扉と同系色を選ぶのもおすすめ。キッチンがダイニングと一体の空間なら、食事をするときに料理がおいしそうに見える暖色系が良いでしょう。

カフェのようにおしゃれに演出

色の濃い木目調やレンガ調を取り入れると一気におしゃれな雰囲気になる上、汚れを目立ちにくくする効果もあります。インパクトがあるので、汚れやすい1面だけや腰壁などにアクセントクロスとして使いましょう。

腰壁があるなら思い切って遊んでも

カウンターの下などの狭い面積の腰壁は、ハッとするような色・柄を取り入れるのもおすすめ。無難にまとめるより個性が出てキッチンに愛着がわき、家事が楽しくなりそうです。

傷んだ部分の張り替えならアクセントクロスに

汚れやカビ、はがれなどで一部分だけ張り替える場合は、あえて周囲とは違う色の壁紙を選びアクセントクロスにしましょう。周囲と同じ色を選ぶと張り替えていない壁紙との差が際立ち、古い部分の汚れが気になってしまいます。

キッチンの壁紙張り替え費用の相場

選ぶ壁紙により異なりますが、作業費込みで1㎡あたり1,000円前後と考えておくと良いでしょう。業者によっては処分費や家具の移動費が別にかかるので、必ず事前に確認をしてください。
システムキッチンを交換するなら、壁紙の張り替えも一緒に検討するのがおすすめです。

トイレのトラブルなら水まわりのクラシアンへ!

24時間受付・365日対応 出張費・点検・お見積り無料!

クラシアンではトイレの水漏れやつまりの修理や、トイレの交換など様々なトラブルの緊急駆け付けに対応しています。水まわりのトラブルでお困り事がございましたらお電話・メールでご相談ください。

サービスと料金

関連記事

ページのトップへ戻る