水まわりお役立ち情報

トイレの増設が簡単に!注目のSFAポンプを使用したトイレリフォーム

寝室のすぐそばに、あるいはベッドのすぐ横にトイレがあれば楽なのに……。自宅で介護 をしている介護者には特に切実なトイレの位置。大掛かりな工事をしなくても、手軽にト イレを設置できるSFAポンプという方法があります。

排水工事をせずにトイレを増設できる!

在宅介護

寝室のすぐそばに、あるいはベッドのすぐ横にトイレがあれば楽なのに……。自宅で介護をしている介護者には特に切実なトイレの位置。大掛かりな工事をしなくても、手軽にトイレを設置できるSFAポンプという方法があります。

今まで諦めていたこんな悩みを低コスト・短工期で実現

こんな不満・悩みはありませんか?

  • 寝室とトイレが離れていて介護が大変
  • ポータブルトイレのバケツ処理や臭いが負担
  • トイレに行くために階段を昇降するのが辛い
  • 二世帯で住むことになりトイレを増やしたい
  • 毎朝トイレが渋滞して困る

水まわりの増設は時間もお金もかかると諦めていた方におすすめなのがSFAポンプ。排水の心配をすることなく希望の場所に自由にトイレを増設できるから、介護ベッドの隣や寝室にある押入れの中にも設置OK。床に穴を開けることもありません。

SFAポンプとは一体!?日本ではまだ馴染みがなくても欧米では一般的

SFAポンプ

「SFAポンプ」とはフランスのSFA社が作る排水圧送(粉砕)ポンプのこと。SFA社はフランス発祥で60年以上の歴史を持つ衛生機器のリーディングメーカーです。
海外ではライフスタイルの変化に応じてトイレやバスルームを増設するのが一般的。子供部屋やゲストルームの隣にSFAポンプを利用してリフォームしているのです。

《SFA ポンプの仕組み》
ポンプと排水マスを細いパイプでつないで水を流すので、排水管が必要ありません。給水・電源をつないだポンプをトイレの後ろに置き、水を流すとトイレットペーパーや汚物も粉砕して一緒に流してくれます。

SFA ポンプを使用したトイレリフォームの価格と工事期間

通常、トイレの増設には50〜100万円かかる上、設置場所にも制約があります。給排水管の増設もあり、工期は5〜7日間はかかるでしょう。

一方、トイレ用のSFA ポンプはメーカー希望小売価格147,000円(税別/トイレ本体代別途)。作業費やその他の材料費は配管の位置や長さによりますが、クラシアンの場合は数万円程度です。工事は通常1日で、配管が長いなどのケースでも2日で完了します。

ちなみに洗面所やシンクの増設向けポンプは118,000円(税別)とさらにリーズナブル。2階や玄関近くにサブ洗面台を設置する、店舗の従業員休憩室にミニキッチンを設置するということも可能です。

もし介護や生活の変化でトイレ問題に直面しているなら、SFAポンプを使った増設を検討してみてはいかがでしょうか?お近くのクラシアンスタッフが無料でお見積もりにお伺いいたします。

トイレのトラブルなら水まわりのクラシアンへ!

24時間受付・365日対応 出張費・点検・お見積り無料!

クラシアンではトイレの水漏れやつまりの修理や、トイレの交換など様々なトラブルの緊急駆け付けに対応しています。水まわりのトラブルでお困り事がございましたらお電話・メールでご相談ください。

サービスと料金

関連記事

ページのトップへ戻る